風俗のホームページ制作なら全国の人気店が選んだ【まるごとHP】 > About > ホームページ制作に最低限用意するべきもの5選

[更新日時]

ホームページ制作に
最低限用意するべきもの5選

風俗専用のホームページ制作を依頼するときには、これは用意しよう!
思い通りの自サイトを作る為に、最低限必要なものを厳選しました!

①コンセプトや方向性

制作開始以前に、風俗開業を始めるにあたり必要な事ですが、意外とこの部分があいまいな方がいらっしゃいます。
「オーナーからHPを作るように言われている」という場合、「HPを作ること」が目的にすり替わった瞬間です。

実際にHP完成後にオーナーから連絡をいただき、イメージが違うので作り直してほしいということも稀にあります。よくよく聞いてみると、HPのやり取りをしていた担当者が退職してしまったというのです。
結局、オーナー様と打ち合わせを進めてるのですが、さすがオーナー様!
デリヘル経営もおこなったことがあるということで客観的にもコンセプトや方向性、ターゲット層など決まっており、スムーズに納品に至りました。

サービスの価格帯は?ターゲットの職業は?ターゲットは何歳くらいなのか?利用ピーク時の時間帯はいつを想定しているのか?

ホームページ全体のデザインに着目されるご担当者様は多いのですが、客層がご年配までターゲットを考えればコンテンツの大きさや文字の装飾・フォントサイズのバランスなど変わってくるもの。そのあたりまで「お任せで」といわれてしまうとなんとも難しいところです。

お任せいただくことは有難いのですが、やり直しの程度によっては料金が発生することを考えると、事前にお店のコンセプトや方向性によって、利用者のペルソナ(ユーザーモデル)が見えてくるので、閲覧者を意識したホームページを制作をする為にも、付随する様々なデータを想定した準備が必要です。

②ホームページにおけるゴールの設定

貴方は、「あなたのホームページ」にアクセスしてくれるユーザーに何をして欲しいのでしょうか。

電話をかけてきてほしい。ホームページをブックマークして定期的に見てほしい。アンケートに答えてほしい。フォームから予約をしてほしい。

ユーザーがおこなうアクションはひとつではありません。

アクセス後の何をゴール地点とするのかにより、ホームページの内容や構成が変わってきますので、作成前にゴールを明確にしておく事が必要です。

  1. 1.
    メインのオフィシャルとして地域No.1の風俗店となるサイトを用意したい
  2. 2.
    メインサイトはあるので近隣エリアに増殖店を構えたい
  3. 3.
    風俗店とは別にメンズエステ店を試しに出店してみたい
  4. 4.
    取り急ぎナイトレジャー求人に力を入れたい
  5. 5.
    若い子だけではなく、熟女系などコンセプト別の店を用意する
  6. 6.
    とにかく料金勝負!激安店で顧客を増やしてから考える
  7. 7.
    自慢のキャストがいるので高級デリヘル路線で攻めてみたい


オープン時と軌道に乗った後でもゴール地点は変わるものです。
風俗運営に経験があり、始めからコストをかける方もいらっしゃれば、その逆に石橋を慎重に叩いて進める方もおられます。
運営直後は、このあたりの調査も兼ねて10分延長キャンペーンや、指名無料をイベントをうったり地域の顧客層を調べるためにも受電本数やウェブ予約数を気にします。

Googleアナリティクス、サーチコンソールで自サイトがGoogleからどう見られているのか、サイトマップの導線など修復するために序盤はいくらかお時間がかかると思われます。

よって、開始3ヶ月程度は見極めながら方針(ゴール)を決めていかれることをお勧めします。

③厳選した必要な機能一覧

「面白いから」「かっこいいから」という理由で必要のない機能を設置してはいませんか?

不要なコンテンツの氾濫はホームページ全体を複雑にし、ユーザーを迷路に迷い込ませてしまいます。

ユーザーをゴールへ辿りつかせる為に必要な機能を厳選してホームページに設置することが必要です。
とはいえ、簡素なページというのも見ていて飽きるもの。

どうしたら飽きずにホームページを閲覧してくれるか、そしてゴールまで導けるか。

ページ滞在率を上げるためにも離脱しないような手法も必要になってきます。
その為に、電話番号の下4桁が合致した方に割引クーポンを進呈したり、サイトのどこかに暗号の合言葉設置して謎解き形式を取り入れたりも一つの手です。

よくある、健康食品や投資のランディングページのように縦に長いサイトで閲覧させやすく、気が付けば電話をしてしまうような作りもあります。

ただ、1ページに長くあれもこれもの機能やコンテンツを設置してしまうと、そのページだけで起承転結が完了してしまうのでページとして何がいいたいのかが、Googleに伝わりにくくページ評価は上がりにくい傾向にあります。

競合店が風変わりな機能や、動きのあるものを取り入れていて、自サイトにも導入してみたいとなれば、是非ご相談ください。
もともとシステム系がメインの会社なので大概のものはゼロから作り出すことができます。
事前に、設置したい機能を選定しておくとスムーズに制作に取り掛かれます。
そんな目線で他社のオフィシャルサイトを閲覧するのも効果的です。

④デザインの方向性(イメージ)

ポップなデザインにするか、清潔感のあるデザインにするかなど、おおよその方向性を決めておきましょう。
「おまかせで何個か草案を作ってよ。」という依頼をしては、思い通りの完成にはなかなか辿り着かず手間が掛かってしまいます。
無駄なコストを減らす為にも、雰囲気とイメージ、例えば重厚感のあるページにしたい等、イメージはまとめておきましょう。

白ベースを黒ベースに変えるには全部のデザインを作り直さないといけませんが、一本線カラーを装飾するだけでなら簡単にできますし、それだけでイメージも変わるものです。

デザインの方向性

ここで注意点を一つ。制作開始してから他サイトを見ることはあまりお勧めいたしません。
参考にするのであれば作業開始の事前打ち合わせまでに終わらせておきたいものです。
といいますのも、あれこれ目移りすることが多くなるからです。

結局、「参考のデリヘルサイトと全く同じで構わない」という結論に至ります。
しかし、店舗様がそれで良いというのであればこれも賢い選択です。
あまり大きな声では言えませんが、素晴らしいデザインというのは、打ち合わせにも時間が掛かっているものですので、その時間を取れないとなれば他社を参考にするのはHPに限らず、戸建住宅でも洋服でもスマホのデザインでもよく聞く話。
同じ地域に同じデザインが並べばそれは営業に支障が出てくるので、控えるのがマナーというもの。
ただ、遠方の地域であれば多少似ている店は目にします

よくあるのが、参考サイトに使われる店舗が被ることです。信じられないようなことですが、4店舗別々の契約を受注したときに、偶然参考になさるサイトが同じ風俗店だったことがあります。
こういう時は、デザインは似てしまいがちですがデリヘル・メンズエステのように業種が異なったり、学園系・熟女人妻系などコンセプトも違っていたので、工夫して納品しました。
さらにお話の落ちとして、参考になるような素晴らしいデザインの店舗様が、まさかの弊社のサービスを利用したいとおっしゃっていただきお乗換えとなりました。
他店から参考にされるほどのデザインですのに、本人は作り変えたかったそうです・・・難しいものです(笑)

⑤希望ドメイン

URLとなる「ドメイン」
URLとは、インターネット上の住所のようなもの。後で簡単に変更する事ができませんので、気に入ったURLとなるよう、希望のドメインを考えておきましょう

https://www.○○○○○.com

ドメイン

空きドメインの検索は簡単です。
お名前ドットコムなどを利用することで簡単に検索できます。
https://www.onamae.com/
取得希望の文字列を入力して、.comや.netを選択して検索ボタンを押します。
ご希望のドメインが空いていれば、他の人に取られる前に取得しましょう。

ドメインは、インターネット上の住所と同じで、全く同じものは取得できません。
余談ですが、過去には人気ドメインが数億円で売りにだされたこともあります。ドメイン名「SEX.com」などは有名な話で、その額約10億円!
また、高額といえば1文字ドメインも有名で全世界でなんと6個しか存在しないものです。
こちらも数億円で取引されているので興味があればGoogle検索してみてください。

店舗にてドメイン取得をおこなう場合に、レンタルサーバーも必要かお問い合わせをいただきますが、サーバーのご契約は必要ありません。
弊社は、サーバー管理費込みになっておりますのでご安心ください。
レンタルサーバーの契約をしても使用しないので解約をご案内しております。

ドメインの取得については、これから取得するのか、既に取得済みかによりご案内がわかれます。
自動車で例えると、自家用車をこれから購入するのであれば弊社が無料でご用意します。洗車や車庫証明、ガソリンを入れたりなどはこちらでおこないます、所有権も弊社になります。
ただし、その自動車の名義だけは店舗様側でお持ちになっておきたいのであればそのようにできますが自動車の管理費が必要になります。名義以外は弊社が責任をもって管理します。
次に、既に自家用車をお持ちでそのまま使いたい場合は、無料でご利用を続けていただけます。

独自ドメインでの管理、選べる3つのプラン

ドメインのあれこれについては、次のページで説明いたします。

メールでお問い合わせ お電話でお問い合わせ050-3449-0106
戻る